2006年10月11日

今日の帰り電車は最低

最悪でしたねぇぇぇ

 電車に乗ったら、となりのオヤジが荷物を座席に置いて2つ占領する。

 そのオヤジが降りた後はipodで演歌をガンガンに聞いているオヤジ。

 シャカシャカ・・・私、あの洩れた音を聞くと頭痛がして、気持ち悪くなります。

 しかも、今回は演歌です。最近良く、こういうオヤジ、よく見かけます。

 さらに輪をかけて・・・

 隣にせんべい袋、片手のOLに座られてしまった。

 お腹が空いていたのでしょうか。しょうゆせんべいをボリボリ。

 音だけでなく、せんべいの臭いまで・・・プゥゥゥンとしてきた。

 センベイを食べ終わった後はお腹がいっぱいになったのでしょう。

 寝た。しかも、私の肩にもたれかかる・・・。

 足も開いている。完全無防備。

 右手の薬指に婚約指輪らしきものが・・・決まるとこうなるのか。

 彼氏に、この姿を見せてあげたい。

 左にシャカシャカ・・・オヤジ、右にプゥゥゥン・・・OL。

 最悪だ。

 しかも、OLは私と同じ駅で下車。
posted by ぶしどお at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

マなー・・・これじゃぁね。

オヤジはエライこといえないよ

 昨日、娘の塾迎えの帰りに電車に乗ったところ・・・。

 混んでいるにもかかわらず、若者2人がドア側に地ベタリアン。

 耳ピー、口ピー、鼻ピーである。おまけに頭からタオルをかぶり、ガングロ。

 ちなみに男性。ピアスをするのは悪いとは言わないが、もそっとセンスあるつけ方を

 してほしい。日本人として恥ずかしい。正直言って、かっこ悪い。

 立てと注意をしようとしたが、娘と上さんに止められた・・・。

 また、おじさんたちも五十歩百歩である。

 いま、ジムに通っているのだが・・・。

 タオルを湯船のの中に入れて、身体を拭くオヤジ・・・それも、何回も汚い。

 あなただけの風呂ではありません。自分の家でしてください。

 アワ風呂なのだが、丁度、2人、アワのところに入れるのだ。

 ところが、オヤジが真ん中を占領し、1人しか入れない。

 私含め、他の人でもアワに入ろうとしても、スペースを空けない。

 アワに入るのを気づいているのに・・・。

 この場合、私はいつも、少しずれてくださいと言う。

 でも、ほとんどの場合、にらまれる???・・・なぜ。

 自分、1人のアワじゃねぇぞ!。

 若い人の方がスペースをあけている場合が多し。

 オヤジさんたち、いまどきの若者は・・・なんて注意できないですよ。

 そのうち、いまどきのオヤジたちは・・・といわれますよ。
 
posted by ぶしどお at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

どれがいいのかRSS

どれがいいのでしょうか

 迷っちまう。

 ぐぐって、スピリッツオブゼロさんのサイトを発見。

 表にまとめられていて、速さとか無料かとかポイントは箇条書きに端的に書いてある。

 チョー見やすい。

 そこで、速さと無料と日本語にポイントをしぼり、

 RTh Reader と glucose2 を使ってみました。

 両方とも遅かったり、操作性が悪かったりとなんかしっくりこない。

 んんん・・・と考えた・・・

 あ、そうだ Headline-Reader はどうであろうか。

 Headline-Deskbar はなかなか、使い勝手がいい。

 早速、調べてみた。なんで、最初の候補に挙がらなかったのか・・・

 有料だったからだ。

 無料版(Headline-Reader Lite)もあるようだ。

 ただ、無料版を一度、インストールしたが、ちょっと・・・。

 いくらかな・・・と調べてみたら 1500円 だ。

 安しいぃー。

 とりあえず、30日の無料お試しで使ってみる。

 今のところ、なかなかのものです。
posted by ぶしどお at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

一旦、降りてください。

乗れません。降りられません。

 スミマセン。女子高生のみなさん。6人くらい。

 どいてください。乗れません。

 電車のドアに居てもいいのですが、乗客がいるときは、一旦、降りてください。

 乗れないのがわかるでしょ。

 乗ろうとして、身体が触れるとにらまれる。それ、違うんじゃない。

 さらに、降りようとしても、降りられない。ここでも、触れると、にらむ。

 チョーむかつくぞ

 常識を守ってください。
posted by ぶしどお at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

横入りが後を絶たない・・・

なぜ、こうも横入りが後を絶たないのか

 ほんとうに、おかしいね。あさ、ホームに並んでいると平気で電車がきたとたん

 どっからともなく現れて、いきなり、電車に乗る人がいる。

 最近はほんとうに特に多い。

 5年くらいまではなかったのだが・・・。

 日々の喧騒に追われ、心がすさんでいるのであろうか。

 この間なんか、私が並んでいたにもかかわらず

 中年のおばさん・・・おばあちゃんに近い・・・がいきなり、横入り。

 私はまっすぐ進めるものと思ってそのまま電車に乗ったら

 その、おばさんの右半身に当たった。おばさん、チョットよろける。

 普通であれば、自分が悪いのだと思い、何も言わないか、スミマセンの一言。

 ところが、どっこい、そのおばさんは私に捨て台詞をはき、電車の中へ。

 おかしいね。

 そんなおばさんは、近頃の若者を批判する資格などない。
posted by ぶしどお at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

うるさい? 電磁波?

電車の中でいきなり

 話されると、びっくりするし、うるさいですね。

 電車の中での通話は禁止です。マナーモードで。どの電車もそう。

 禁止にする理由はなんでしょうか。やはり、うるさいからでしょう。

 それではメールはどうでしょうか・・・うるさくありませんね。プッシュ音を

 鳴らしている人は別として。

 ゲームはどうでしょう。これも、メールと同じ扱い。

 メールもゲームも混んでいる電車ではいけません。混んでいる電車で新聞とか

 本を読むのと一緒です。

  朝、一生懸命、スポーツ新聞読んでいる人いますよね。人の頭に触っているにも

  かかわらず。非常識です。

 優先席では電源もOff。これは、どうしてでしょう。

 電磁波がペースメーカに影響を及ぼす?・・・本当でしょうか。

 ペースメーカってそんなにヤワなんでしょうか。電磁波だったら、携帯電話で

 なくても発生していますね。

 電磁波で狂ってしまうペースメーカのほうに問題あり。

 総合すると・・・携帯電話でなくても同じです。

  @うるさいのはダメ・・・マナーモードで。会話、プッシュ音、ゲーム音は×。

  Aメールもゲームも混んでいるときはダメ。
   (同じように新聞も本もだめ)

 やはり、常識の範囲で・・・。大人の対応を。

 
posted by ぶしどお at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

電車でPSP・・・

二の腕が痛い

 たのむから、朝のラッシュ時にPSP2をしないでくれ・・・。

 混んでいるので20cm四方のスペースをとるのは難しいです。

 あげくのはてに、無理やりスペースをとろうとするので誰かの身体に食い込む。

 食い込まれた方は 痛い

 痛いので身体の向きを変えると、にらまれる・・・なぜ。

 自己中もはなはだしい。世界はあなたで動いているのではありません。

 そんなに、PSP2がしたいなら、自家用車で通勤してください。

 少なくとも、身体の位置を変えたときににらむのは止めよう。 
posted by ぶしどお at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

電車で食事・・・

超〃〃カワイイ女の子

 電車の中で、食事してました。日本人ではないような気がします。

 でも、アジア系の美しい女性です。

 世界的に電車の中で食事をするのはokなのでしょうか。

 確かに、新幹線に乗ったり、旅行に行くときなどは駅弁などは食べますが・・・。

 普通の通勤電車でパンをムシャムシャ食べるのはokではないと考えます。

 まず、においが充満。食べ物が他人の衣服に付く可能性あり・・・などなど。

 混んでいますからね。マックをムシャムシャもいけません。

 人間としての常識を持ってもらいたいものです。
posted by ぶしどお at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

そのかばんにつき・・・。

邪魔だ

 ドアに入ってすぐのところにデカイかばんが2〜3個。

 乗れないし、降りるときも降りれない。かばんが直に置いてあるので歩けない。

 特に体育会系の高校生に多い。野球部、ラクビー・・・。

 人が乗り降りするときは、一旦、持ち上げるとかしてください。いや、しろ。

 常識です。マックフライポテトを食っていたら、さらに、バカの上塗りだ。

 車内中に匂ってるぞ。
posted by ぶしどお at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

だれだ○ーをしたのは

満員電車でのオナラはつらい

 身動きが取れないので避けることもできず、次の駅までまたなければなりません。

 今回あった被害はあまりにも臭く、となりの駅まで耐えられなかったので

 思わず、ハンカチを鼻にあててしまった(手は何とか動いたので)。

 そしたら、まわりの人たちもあわてて鼻をおおっていました。

 それほど、臭かった

 それとも・・・。

 疑われるのがいやなのか・・・○△□×※。
posted by ぶしどお at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

エレベータ昇る派?

エレベータ、昇りますか

 エレベータは昇るものなのでしょうか。ちなみに私は昇りません。

 左側でじっとしています。

 なんだか、普通の会談を昇るより、つらいような気がして・・・。

 それにそもそも自動的に昇るので、あえて足で昇る必要があるのでしょうか。

 降りるときも同じです。

 よっぽど急いでいない限り、昇りません。

 そんなあくせくしても結果は同じような気がします。
posted by ぶしどお at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

私の腕は

新聞台ではありませぬ

 今日の朝、また不愉快なことが・・・。1日の始まりなのに・・・。

 扉近くのつり革につかまっていました。だんだん混んできた。ふと気が付くと、腕がこそばゆい

 若いにーちゃんが私にくの字に曲がっている腕の腕こぶしに新聞を置いているではないか

 もちろん、私より背が低いからの・・・なせる業。不愉快なので、腕をのばしてよける。

 しばらくして、つり革につかまると、あれあれ、私の腕は新聞台にはや代わり。

 なんですと・・・。コレを私が降りるまで繰り返し。

 最後の極めつけは私が降りることがわかると、まだ私がつり革につかまり停止の反動に

 耐えているにもかかわらず、私の前に無理やり、割り込み。多分、座っている人の

 足を踏んでいる。

 若いにーちゃんに・・・。

  @自分勝手すぎる。私の腕は新聞台ではありません。

  A自分がよければ他人はどうでもいい。

  Bいまどき、経済系の新聞を混んでいる電車の中で読んでいる若者はいない。RSSだよ。
 よくかみしめてくれ!
posted by ぶしどお at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

おじさん。そりゃないよ

今日帰りの電車の中で

 ちょうど、女性の方が座れるサイズのイスの空きに中肉中背のおじさんが座りました。

 私のとなり。

 そこはそれ、男性ですので、大股を開きたくなるみたいで、足のひざをグイグイ

 押してきます。私は、大股開きもすることなく、普通に座っていたので、これ以上

 つぼめると、ちょっと苦しい。ちょっと踏ん張っていたら、おじさん、私をにらんで

 きました。私も、にらみ返したら、足を閉じてくれと言う。

 私が、おじさんに「あなたも、開いているようですが・・・」と言ったらグイグイ

 押してこなくなりました。納得したのでしょうか?

 否!

 私が降りるとき、後ろでなんか文句を言っているようでした。

 もともと、狭いところに座ったのですから、少し窮屈になるのはあたりまえで

 ゆったり座ろうとして、隣の人に強制するのはおかしいのではないでしょうか。
posted by ぶしどお at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

空き缶が・・・

電車の中の空き缶

 たまに、空き缶置いてありますよね。なぜ、持ち帰らないのでしょうか。

 空き缶が立っているときはいいのですが。倒れると始末におけない。電車のゆれで

 あちこちに転がります。先日、そんな光景に会いました。

 ところが、その時22歳ぐらいの若い男性の方が片付けてました。

 エライ! なかなかできるものではないです。

 良かった・・・。いいことを思い出し、いい記事がかけて。
posted by ぶしどお at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

いい記事かけなくて

変なことばかり

 「日本の電車中から」をはじめて、もう、いやなことばかり記事にしていました。

 いいことは、1件だけです。寂しいですね。私もいやになってきました。

 悪いことばかり、見つけず、良いこと、ほのぼのとすることを書いていきます。

 面白いことを書くことも忘れません。
posted by ぶしどお at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

日本の常識

すべての外国人ではないと思いますが

 電車の中に2人の外国人(おそらく、アメリカ人)が座っていました。女性と男性です。

 女性はジーンズで足を組んでいるって言うか足を置いている。隣に立っている人の

 ズボンに触りそう。男性はアップルPCを開いている。話しながら、何をしているので

 しょう。2人も大きな声でしゃべっている。しかも、4人分は席を取っている。

 立っている人もいるのに・・・。カッコイイと思っているのでしょうか。近くにご老人が

 立っている。譲ろうとしない。しかも、ズボンに足の裏が触れそうである。下ろそうとしない。

 周りの人が英語がわからないと思っているらしく、結構ひどいこといっている。

 われわれ日本人はバカにされているのでしょうか。日本人でもわかっちゃう人もいます。

 日本人とか外国人とかではなく、人としての常識を考えてほしいひと時でした。

 注意すればよかったか・・・。もちろん英語で。
posted by ぶしどお at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

みんなキュウキュウです

好きで押しているわけではありませぬ

 今日は朝の満員電車でちょっと気になることがありました。私の右にいる男性が

 私が押されて右へ傾くとスッとよけるのです。ちょうどイスに座っていて肩に

 隣の人の頭がきたときによけるのと同じように・・・。

 スミマセン。私も好きであなたの体にもたれかかっているのではありません。

 右にいる方がもっと右の方々から押された流れで仕方なく、踏ん張りきれずにあなたに

 もたれてしまうのです。決して、よりかかろうとかしているわけではありません。

 どうしようもないのです。満員電車では人の流れに身をまかせるしかないのです。
posted by ぶしどお at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

にらまれてました

なんか知りませんが

 電車を降りるとき、ちょっと体にあたっただけなのですが、にらまれつづけられました。

 おそらく、背の低い、ひ弱なおじさんであったら、完璧になんくせつけられてます。

 私、一応、体は屈強です。申し訳ないが武道をしておりました。自分からは

 手を出しませんが、やられたらどうするか保障できません。っていうような

 殺気を体全体で表現しました。

 降りるときは、少しぐらい体が触れるのはしょうがないのですが。

 その方は、降りるとき、自分ひとりしか降りていないようなしぐさでした。

 肩で風をきって・・・。風体は短い頭、口ひげ、あごひげ、リックを背負い、ずりパン

 やせている、妙に肌が白い。カッコイイと思っているのでしょうか。

 この国はどうなってしまうのでしょうか。戦争が起きたら、ひとたまりもありません。
posted by ぶしどお at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

気まずいですね

席が少し空いているとき

 席に座っていて脇がすこし空いているとき、気まずいですね。大抵そういう時は

 誰かが大きめに席を取っています。特に男性で股を大開している人いますよね

 足を長く見せたいのでしょうか。それともエバリたい。私なんぞそういう方を見ると

 わざとつめます。抵抗されますがゴリ押しです。

 とにかく、合理的に座ってたくさんの人に座ってもらいましょう。
posted by ぶしどお at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

父子の会話

電車の中刷りから

 新人歓迎会の帰り、電車に乗り、次の駅で父子が乗ってきた、子はどこぞの塾の帰り

 父が中刷りの記事を発見。「xx首相がyy議員に柴田勝家ではなく羽柴秀吉なれ」との

 記事がどういう意味かを子に尋ねている。子は答えられず。父曰く、「最後に勝つ」

 ということだよ。そうかな。 違うでしょ。もっそっと歴史の背景をかたらないと。

 人生で勝つということは何か。柴田勝家は羽柴秀吉があこがれていたお市の方の妻に
 している。

 戦には勝ったがその後のことを思うと勝てばよいということではない。とおもうがいかが。
posted by ぶしどお at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の電車中から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




Google
Web linmu.seesaa.net








お得なポイント貯まる!ECナビ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。